食育に関する活動の報告ページ

第8回ぱくすく料理教室(1日目)

参加団体名 (株)カスミ・クッキングスクールネモト
実施日時 2013年09月18日 (水) 08時40分 ~ 15時30分
実施場所 茨城県水戸市 内原中学校
関連リンク1 簡単!タコライス
関連リンク2 野菜たっぷりミネストローネ
第8回ぱくすく料理教室(1日目)
ぱくすく料理教室第八回目は、水戸市の内原中学校です。今回は、初の中学校での実施でした。内容も、2日間で5クラスの実施と、かなり濃いものになりました。では、まずは、1日目の実施風景からレポートさせて頂きます。
実施の前に、簡単なご挨拶と、当プログラムの説明をさせていただきました。
どの会も、皆、静かに聞いてくれていました。

事前のご訪問時から感じていたことですが、どの生徒も、積極的に、挨拶をしてくれます。とても気持ちの良い生徒達でしたよ。
料理教室の先生によるデモの開始です。先生からは、食材の栄養素、包丁の使い方など、食に関する様々なお話がありました。
生徒は、皆、真剣な表情で、聞き入っていました。
さぁ、デモが終われば、調理開始です。今回のレシピは、タコライスとミネストローネの2品。切る、炒める、煮込む、工程もたくさんあります。手分けして作業に取り掛かりましょう。
無事にすべての工程が終了しました。

いよいよ盛り付けます。今回、実施時間を十分にいただけたので、ご飯は、炊きたてのものを準備させていただきました。よりおいしくいただけることでしょう。
完成しました。
今回の2品には、緑黄色野菜をたくさん使ったので、彩も鮮やかですね。
やはり見た目が良いと、それだけでおいしそうです。
待ちに待った試食です。

自分たちで作ったレシピを、お友達と、家族と、先生と食べるのは、とても楽しかったようです。皆、笑顔があふれていました。

やはり、おいしいものを楽しくつくる、楽しく食べるにつきますね。
生徒は皆、「おいしい」といって食べてくれました。野菜嫌いの児童も、残さず食べてくれましたよ。

また、保護者の皆様、先生方にも召し上がっていただき、評価は、上場でした。
この日、3クラス実施をしたのですが、どの会も時間通り、無事に終了することができました。ご参加いただいた皆様、満足をしていただけたようで、ほっとしました。
活動報告をつくろう!! 他の活動報告を見てみよう!
ぱくすく食堂ってなぁに おとなの方はこちら こどもの方はこちら ぱくすく食堂を正しくつかうために インターネットを利用するときは
そのほかの質問をみる
ページのトップへ
主な食材
野菜の食材の色